スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
バイオプシー...結果 (_□_;)!!
2010 / 05 / 13 ( Thu )

GW前に受けたバイオプシーの検査結果が出た
昨日 横尾動物病院の院長直々にお電話をくれた

「血管肉腫」...と診断された
これ...種々ある腫瘍の中でも極悪の部類がまん顔
血液を介するので進行も転移も早いんだって

幸いなことに主要な臓器に大きな転移は見られない
でも、ほぼ間違いなく転移はしていると思っていいそうだ
現在は腹筋と腹膜の間に腫瘍だけポッコリと出来ている
右脇腹の腫れが更に大きくせり出してきている

この腫瘍は術後に抗癌剤or放射線の治療が必須となる
もちろん余命を伸ばすのには大変有効なんだって
ところが...再発率も非常に高く根治に至るのは難しい
麻酔・手術・抗癌剤・放射線...etc...etc
ハイリスク...である
ジョジョの場合は腹筋を大きく切除することになるので
運動機能障害が後遺症として残る可能性が高い

検査結果が出るまで ダンナさんとも色々話した
「結果次第では手術をしてもらおうねexclamation ×2」って話してた
でも...
やっぱり対症療法で行くことにした手(パー)

院長曰く「ピンピンコロリ」...これ普通に過ごしていて
いきなり逝ってしまうパターンね
もうひとつは、徐々に弱って逝くパターン
不幸中の幸いなのは、もし肺に転移さえしなければ
苦しさを感じずに済むそうで、比較的に苦痛を伴う
事が少ないんだって...絶対じゃないけど

心身ともに大きな負担を掛けずに
一日でも長く、今まで通りに普通に過ごさせてあげたい

今は大きな変化も無く相変わらず美味しく食べて
嬉しそうに散歩もしてくれている
食事の工夫やサプリのお陰なのかなexclamation & question
勿論、いつ急変してもおかしくは無いわけだけどね

検査の結果を待って、今朝実家の母にジョジョの報告をした
公園で待ち合わせて話を切り出した
...泣かれてしまった泣き顔
母を叱咤激励しパンチ「泣いてる場合ぢゃないのよっぷっくっくな顔」と
云いつつ、私のほうが泣きたかったぜたらーっ(汗)
どうにか母を宥めて帰路につかせた

昨日、院長先生と電話で話した後に少し泣いた
でも今はもう大丈夫
不思議と少し気が抜けちゃった感がある...
その割にはひどく落ち込んではいないんだなこれが手(パー)
何故なんだろうね、まだ少しでも出来る事がある...って思ってる

今まで以上にジョジョが愛おしいぴかぴか(新しい)
一緒に過ごす時間がとても大切に思える

こんな天使のようなジョジョを襲った「血管肉腫衝撃」は正に
極悪非道なヤツだダッシュ(走り出す様)
でも、ジョジョと母はまだまだ負けません

それと、面白い不思議な変化がひとつ...
食欲の悪魔「ビーグルのぶ~ちゃん」げっそり
今までなら、変化に飛んだジョジョのご飯を真っ先に
狙いに来てもおかしくないのに...良い子に見守ってるふらふら
ビーグル的には有り得ない現象でしょあせあせ(飛び散る汗)

食欲の権化・悪魔「ビーグルぶ~ダッシュ(走り出す様)」にも思いやりは
あったらしいほっとした顔
スポンサーサイト
17 : 25 : 00 | Jojo | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ジョジョ...近況etc...d(-_^)good!! 追記あり! | ホーム | バイオプシー...>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://uchaki.blog84.fc2.com/tb.php/24-dc989598
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。