スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
おめぇ~はっ!!! 3人目かよっ (-_-メ;)テメ・・・
2010 / 05 / 28 ( Fri )
チャペル今朝 散歩の最終段階犬犬のプラッシング中に
衝撃的光景を目撃してしまったっダッシュ(走り出す様)
事の次第をご説明したい手(パー) チト長いですあせあせ

まずは 一発目にご説明を...
私 人種・国籍・性別になんの偏見先入観を持たない
のを信条としておりますexclamation ×2
あくまでも 犬を愛する一個人としての憤りですので
何卒ご理解下さい (m。_。)m オネガイシマス

ご近所に 中国残留孤児のご家族で日本に帰化した
Yご夫婦が住んでいらっしゃいます
ご夫婦と息子さんの三人家族

私たち夫婦は 今のマンションに移り住んで11年程経ちます
住み始めた当初 Y夫人は自宅一階を手直しして
中国料理居酒屋を営んでいました

近隣には飲食店が本当に少なくて ビール好きな
私達夫婦は 早速Y夫人のお店を覗いて見ました
「とても気さくでハッキリものを云う サバサバした女性指でOK
が第一印象でした...後で 「この人ったらむかっ(怒り)」と
思うハメになるのですがあせあせ(飛び散る汗)

そこからお付き合いが始まり お互い自宅を行き来して
お茶をしたりするようになりました
ところが しばしば「爆弾発言 ∑(ёロё)ホエー!!」を
聞く事とがあり...「私の思っていた人と違う (・・;)」
と感じ始めた頃の事です
「爆弾発言 ∑(ёロё)ホエー!!」ってのは、主婦の愚痴を
遥かに超えて、ご主人や常連のお客様の個人情報やなに
やら...etc...
私的には 飲食業を営む者として有るまじき行為・暴言
としか思えない内容でしたむかっ(怒り)

当時私は ○○VISAでP社の派遣社員として国際業務部に
勤務しておりました
偶然にも 同じP社より派遣されている一人に ご近所に
住む方がいて 年頃も同じるんるんビールも好きるんるん
親しく付き合うようになった仕事仲間がいました

彼女Kさんには事情があって (詳細は伏せますが...)
ご主人を亡くされて 中学一年生の一人娘さんと
東京都下の島諸から 足立区に越されてきました

ビール酒好きKさんと私は 週末になるとウチのパパさん
を交えて我家で良く飲んだものですほっとした顔
とある日 我家での宴会が少々マンネリ化した時に
「ぢゃっ手(パー) Yさんのお店で紹興酒と餃子しようムード
って事で Kさんを伴ってお店を訪ねました
その夜は Kさんパパさん私と三人で そこそこビール
楽しんで 地元にたった1軒しかないぴかぴか(新しい)しょぼいクラブぴかぴか(新しい)
へ繰り出してお開きとなりましたチャペル

その次の機会に Yさんのお店に飲みに行ったときですっぷっくっくな顔
「この間ご一緒したKさんは ご主人を亡くされて娘さんと
二人で本当に頑張ってるし 色々苦労もしてるけどいつも
明るく元気で 本当に感心させられるわぁ~ぴかぴか(新しい)」って
話したところ...

「アラッexclamation ×2 ソレハ ラッキーダトオモウヨワタシ手(チョキ) ホケンキンモラッテ
スキナコト タクサンデキルヨ ワタシ アノヒト スゴクウラヤマシイネ
イクラカシラナイケド セイメイホケンハタイキンネ チュウゴクニイッタラ メチャクチャ
ゼイタクデキルヨがま口財布」と言い放ったのですげっそり
それも真顔で...

それ以来 二度とYさんのお店に行くことはありません
でした
それでもご近所なので 買い物で出会ったりすれば
挨拶くらいは交わしていました

そんなこんなするうちに Yさんがダルメシアンを連れて
散歩している時に遭遇しました
「ペットノコジマニイッタラ スコシオオキクナッタコノイヌ ヤスウリシテタヨるんるん
ムスコガホシイイウカラ カッタネるんるん ナナマンエンデ ラッキーセブンダカラ
ナマエハ ラッキーネわーい(嬉しい顔)
ネーミングはご愛嬌としても Yさん我家に来てもウチの犬
手(パー)を触れることも出来ず
「ワタシ ドウブツ ニガテダヨがまん顔」と云っていた人なのでした

庭の無い一戸建てに住んでいたYさんは
ラッキーを屋内に入れることなく 狭い狭い玄関で生活
させているとの事でした

その後 ラッキーを散歩させているのはYさんのご主人のみ
となり
1年程で ラッキーは姿を消しましたがく~(落胆した顔)
事情を聞くと...
「オオキクナッテ チカラモツヨイシ ワタシジャ サンポデキナイヨダッシュ(走り出す様)
ダカラ チバニスンデル チュウゴクジンノトモダチニアゲタムード
ニワモヒロイ ラッキーシアワセネexclamation ×2

呆れたものの 次の家族を見つけてから手放したとの
事で ほっと一安心しました

ところがですっ手(パー) その1年後 Yさんが黒パグを
連れているのを目目撃っダッシュ(走り出す様)
好奇心の余り 笑顔を取り繕って話しかけて 
事情を聴取しました...聞いて更に呆れた私あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
「チュウゴクジンハ ヤッパリ チュウゴクノイヌ カウノガイイネうれしい顔
屈託なくそう言い放つYさんるんるん
怒りで心臓バクバクする私衝撃衝撃衝撃

「コイツっむかっ(怒り) 変わってるの通り越して 
     マジやばい人間だっダッシュ(走り出す様)ダッシュ(走り出す様)ダッシュ(走り出す様)
それ以来 Yさんに出くわしても挨拶すら避けました
確かに 大人気ないと云われればそれまでですが
私には 彼女の言動行動を受け入れることは不可能で
忌み嫌うべき人間以外のなにものでもありませんダッシュ(走り出す様)

その後 Yさんは千葉へ引越し 住んでいた一戸建ては
同じ中国ご出身の方へ賃貸したと聞きました
正直 彼女がご近所からいなくなって ほっとしていましたほっとした顔

ところがですっ衝撃
去年の夏に 何故か我家の駐車場で遭遇 (_□_;)!!
「コノニネン ムスコノ チュウゴクリュウガクデ イッショニ ペキンスンデタヨるんるん
ライネンカエッテキタラ マタムカシノイエ スムネムード
帰ってこなけりゃ い~のによぉー(長音記号1)パンチ...が
私の率直な気持でした
そして当然...かなexclamation & question 黒パグ君は消えてる

そして今朝 散歩の最後の犬ブラッシングする私の前を
Yさんが通り過ぎていきました...小雨日傘を差して

生後4~5ヶ月くらいのダルメシアンを引き連れてげっそりげっそりげっそり
†ヽ(゚ロ゚;)キェーッ!

この仔の行く末が心配で堪りませんが
私は 今生二度とYさんとは関わりたくないのだっむかっ(怒り)
スポンサーサイト
11 : 34 : 00 | 愚痴 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<徒然...(ー。ー)フゥ | ホーム | ジョジョ...近況etc...d(-_^)good!! 追記あり!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://uchaki.blog84.fc2.com/tb.php/22-12f7c918
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。