スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
一年........
2011 / 09 / 05 ( Mon )


昨日、ジョジョを見送って一年が過ぎた。
この一年、やっぱり駆け足で過ぎたように思う。
言葉を替えれば、ジョジョと過ごしていた毎日が、つい先日までの事のように感じるってこと。
この期に及んで....って思うけど、彼女への募る思いが強すぎて、未だに胸が詰るし涙も流す。
これってどぉ~しよ~もない事で、きっと私が粛々と越えていかなければならない過程なんだな。

美味しいものとお花を供えてロウソクを灯し、沢山のお線香を上げようと思って準備した。
午後の暑い時間帯は絶対外出なんかしないものぐさおばさんが、ジョジョの為のお買い物には出掛けた(笑)
彼女の好きなもの.......
蒸しパン・スイカ・ドーナツ・お手製ホットドック・ドッグフード2種・お水・ミルク・フランクフルト・あずきとクリームの入ったドラ焼き・お豆腐・お饅頭........夜には、ステーキも一口お供えした。
一緒に遊びに来ていたお友達もちゃんと食べられたかな!?
ジョジョはぶぅ婆にご飯取られても怒らない優しい子だったから、きっとお友達にも分けてあげてくれたよね♪
DSC_0025(1).jpg


意外にね、泣かなかったの。
朝少しメソメソしたけど、結構大丈夫だったんだ。
ただ.....頭の中ではジョジョとの思い出「アンな事♪コンな事♪」の映像がエンドレスで再生されていたけどね。


夜になり、そろそろお風呂に入ってワインを飲みながら「ジョジョを偲ぶ会」の開会かしらん
なんて思ったら「ピンポォ~ン♪」って。
殿様が出てくれた。
「〇〇の〇〇ちゃんのママからお届けモノだよぉ~♪」
って教えてくれた。
早速開梱。

可愛い包装の箱の中から、ワンコさんを胸に抱いた天使さんが姿を現した。
もう、号泣。

送って下さったお友達の優しさと心遣いが嬉しくて、私の気持ちを代弁してくれている様なワンコさんと天使さんの優しく素朴な姿が切なくて。
ご自身も大事な子をお空に還してるのに、こんなにも気に掛けてくれるやさしいお友達の気持ちが嬉しいやら申し訳ないやら、ジョジョへの気持ちと相俟って泣けた。
本当にありがとう。お気持ちありがたく頂戴します。

ジョジョにもお礼を言わなきゃならない。
ジョジョの病気を機会に繋がる事の出来たお友達が何人もいる。
みんな辛く哀しい思いをしているのに、本当に優しく温かな方々。
本当に残念な機会ではあるけど、不思議と強い連帯感と絆を感じる。
似て非なる哀しい経験....。
でも、ジョジョと暮らした日々と優しい方々が私の支えとなり、この一年間を乗り越えられた。
本当にありがたく心強く思う。

ジョジョが私に教えてくれた事。
そして、大切な繋がりを感じるお友達が私に教えてくれている事。
私は、どんなカタチでその愛に報いる事が出来るだろうか.....。
このまま、受身で終わらせることは出来ないと感じる。
私に出来る事......、そろそろ真剣に考える時期を迎えたみたい。
一歩、踏み出さなきゃね。


スポンサーサイト
07 : 04 : 50 | Jojo | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
<<猫のnicoに....ごめんなさい。 | ホーム | コイツ.....まだまだやってくれます 凸(-"- )>>
コメント
----

もう、1年経つんですね。なんだか、早く感じられます。
素敵なお友達、素敵な天使とワンコの像ですね。
こうしてずっと大切に思われて、ジョジョちゃんも幸せですね。それだけ濃密な時間を、送られたんですよね。
ジョジョちゃんも、たくさん美味しいもの食べながらお友達に思い出話をしていることでしょうね。
命日は、おもいっきり思い出に浸って涙を流して・・そして、また1歩すすむ・・わたしも、そうして時間を過ごしてきました。すべて、自然の流れに任せて。。また1年、ゆっくりいきましょうね。。
by: ユウ * 2011/09/05 10:08 * URL [ 編集] | page top↑
--ユウさん--

本当に、あっと云う間の1年でした。

日常に追われ、仕事やら家事やら殿様のお世話やらをしながら、
ふっとした隙にジョジョを想って時が過ぎました。
不思議ですね、1年を迎えるまでは随分と気持ちが動揺しましたが、
節目をひとつ迎えた後の今は...ちょっと落ち着いた気がします。

ユウさんの言葉
「命日は、おもいっきり思い出に浸って涙を流して・・そして、
また1歩すすむ・・わたしも、そうして時間を過ごしてきました。」
....今実感しています。

「あんまり泣いたりしないでね♪ 心配になっちゃう」って、ジョジョ
に云われてしまいそうですよね。
泣いてもいいし笑ってもいいし、寂しかったり哀しかったりしても、
ジョジョと過ごした時間は現実にあったもの。
たとえ過去の事になってしまっても、幸せだったことは変わらないから。
1年を境に、穏やかな優しいジョジョの顔を思い出すことが多くなりました。
by: ディディ * 2011/09/06 17:10 * URL [ 編集] | page top↑
--だびこさん--

だびこさんもまだまだお辛いでしょうに、
コメントありがとうございます。

未だ、不思議な時間の流れの中にいる
様な気がします。
ジョジョはいないのに、その存在感は今
でも私の中でとても大きなものである事
は変わりありません。

ネッ友に言われた言葉です。
「愛しい子がいなくなって四季を一巡する
と、不思議と少し落ち着く」って.....。
私、今はその気持ちが少し分ります。

最初の四季が一巡するなか、空気や温度
そして花々が変化する中、ジョジョの姿が
そこに無い事が都度寂しくて辛かったです。

今、ジョジョ不在の四季をめぐり、ようやく
ジョジョの不在を受け入れ始めた気がしま
す。
あくまでも理論的に受け入れたのであって、
気持ちの中で毎日彼女を想う事に変わりは
ありません。

引き摺るのとは全く違い、きっとこの気持ち
を胸に、これからも私はジョジョと一緒に生
きて行くのだと思います。
私にとっては、それだけかけがいのない子
でした。

だびこさんにとってのだぁ~びぃ~社長と
同じですね、きっと♪
あの子達がいてくれたからこそ、今の私達
がいるのだと確信します。
多くを学ばせてもらいました。

愛しい愛しい私達の大切な子達。
出逢い、一緒に過ごせた事に感謝しています。
by: ディディ * 2011/09/23 07:14 * URL [ 編集] | page top↑
--初めまして。--

 1年経ったのですね。
うちはゴルのアンディがいなくなって5年と4ヶ月。やはりアンディの闘病でお友達ワンコからいっぱい供血してもらったり。
いろんなことをアンディからもらいました。
季節が1巡すると少しはいなくなった事を受け入れられると私も聞きました。
でも5年経っても まだアンディがいない穴はぽっかりと開いています。
今は2代目ゴルのセシルとアメショーのビビがそろって元気です。感謝しつつも今の季節
抜け毛のお掃除に追われる毎日です。
by: アン☆ママ * 2011/09/23 10:08 * URL [ 編集] | page top↑
--アン☆ママ さん--

ようこそお越し下さいました♪

アンディ君がお空に還ってから、5年以上も経つんですね。
きっと、アン☆ママ さん・セシルちゃん・ビビちゃんの守護天使に
なっていることと思います。

やっぱり、今でも喪失感を持たれたままなんですね....。
私も、これから先同じ様に感じるのだろうと思います。
季節の一巡....、確かにジョジョの不在に慣れてきました。
でも、思う気持は変わらないですよね。

幸い、我が家にはぶぅ婆がいてくれたので助かっています。
でも、誰もジョジョの代わりを務めることは出来ませんね。
私も、それは求めていません。
その子一人一人が、唯一無二の存在ですものね♪

ぶぅ婆も14歳。
ストレスフリーに過ごして貰えるよう、同じシニア同士(笑)労わり
合って日々を送っています。
ジョジョのお陰で介護の真似事をさせて貰いました。
もし、ぶぅ婆がこの先寝たきりになっても大丈夫です。
ドンと来いって感じかな!?

ジョジョには沢山の愛を貰いました。
そして、沢山の経験をさせて貰い、沢山の方々とも
引き合わせて貰いました。
ジョジョは、大切な大切な私の親友です。
彼女に出会えたからこそ...が沢山ありすぎます。
感謝を込めて、これからも彼女を愛していきます。

でも、日々の生活は.....。
抜け毛のお掃除だったり夫のお世話だったりと、
泣いて笑ってジョジョのいた頃と変わりなく、
私達らしく暮らし、ジョジョに安心してもらおうと思う
今日この頃です。

by: ディディ * 2011/09/25 15:42 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://uchaki.blog84.fc2.com/tb.php/128-8115c913
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。