スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
8ヶ月ぶりに電車に乗ったぴょぉ~ん♪
2011 / 05 / 24 ( Tue )
poster.jpg

昨日は、8ヶ月ぶりに地下鉄に乗ってお出かけした。
毎日満員電車に揺られ出勤している方には申し訳ないけど、振り返ってみると本当に8ヶ月ぶりの電車だった。
ドンだけ引篭もってるのかっ!?....って事だな(汗)

普段お出かけしても近所ばかりだし、それも車で「ササッとねっ!」ってな感じで終わっちゃう。
遠出する時も車ばっかり.....。
ガソリン代や駐車料金のことを考えると、ワンコさんがご一緒じゃない時は公共交通機関を利用するほうが安いし早いよね。

実はね、かるぅ~く「鬱」だったりする。
事の発端は派遣社員時代に遡るんだけど.....。
所謂、「パワーハラスメント」が原因だったのね。
「大〇生命」って会社が日比谷にあるでしょ!? あっ....ココね、知ってる人は知ってるんだけど、既に破綻しちゃってるのよね、去年だったかな!?
相互会社から株式会社になって、「必ず株式公開して一部上場するから、株を買ってください」って云って、社員とかお得意様とか顧客に株を買って貰ったのに全く株式公開できなかったの。
行く行く「株の配当金」がもらえると思って株を買った人たちが、「どぉ~して株式公開できないんだ!!!! 約束が違う!!!!」って怒っちゃったのが事の発端だったらしい。
この組織が「大〇ファミリー倶楽部」。

ここの子会社の「大〇不動産」って企業で1年間お仕事をしたの。
企業体質が「大正時代」な上に、本体の生保会社の社長が天下って社長の座に就いてた。
代々、親会社の社長の天下り先だったのね。

私は、テナント料金の請求とか管理の仕事を任されたんだけど、いつのまにか契約に無い「ファミリー倶楽部」のお仕事まで任されるようになった。
派遣社員てのは業務の細部にわたって契約事項が決まっているから、契約書に無い業務は拒否できる。
でも、この会社はとても小さな組織だったので「しょ~がねぇ~な」と思って引き受けた。
でも、「これ以上の暗黙の了解は受け入れないわよっ!!!」って、派遣会社の営業担当に話は通しておいたのね、念の為。

そこでだっ、派遣社員を使った事の無いこの「大社長様」が猛威を振るうわけです。
いつの間にか「ファミリー倶楽部」の業務を全て私が任されるようになった上に、社長の秘書まで務める状態になった。
本来は、この業務は社長が自分で処理しなければならない事になっていたのに、「大社長様」は自分で仕事をする事を拒否し、私に押し付けた。
文書作成すると、その内容ではなく「て、に、を、は」を気にする人。
「ファミリー倶楽部」の会員定款を理解しなければ出来ない仕事だし、入退会に発生する金額の計算も特別な算出方法があり、株主総会に向けての書類作成も相当複雑だった。
だけど、彼は何一つ理解する努力をしない人。
定款も、私が理解したうえで説明して言い聞かせてやっと理解した。
「本当に、社長職を全うしたオヤジなのだろうか!?」と首を傾げる様な人だった。

実務は任せるくせに、人を見下す「高が派遣社員なんて能力の無い人間のする仕事なんだよっ!!!」って、聞こえよがしに発言する人だった。
眩暈から始まり動悸もするようになって、帰宅途中の電車で倒れかけたことが数度あった。
自分でもびっくりして検査を受けた。
24時間の心電図モニター検査も受けたけど、悪いところは一つも出てこなかった。
「ストレス性の心身症」との診断結果。
派遣営業担当と相談して、訴訟を起こすかどうかまで考える事になった。
ここで訴訟を起こせば、派遣会社での私のキャリアシートに汚点を残す事になる。
そうすると、その後のお仕事紹介に影響が出ないとも限らない。
ここが、派遣社員の辛いところよね。
....で、「株主総会」の一大イベントの準備を終えて、タイミングよく契約更新時期を迎えた私は更新せずに仕事を辞めた。
私が、契約更新をするものだと思っていた「大社長様」はショックだったらしい。
何故なら、私以外に実務を処理できる人が独りも居ないから。
同席してくれた営業担当さん、「契約に無い業務を任せることは、派遣会社と派遣社員にとって拒否する事が出来ますが、〇〇さんの好意で業務に当たってくれていました....云々」。
私の替わりに、思い切り毒を吐いてくれた.....嬉しかったねぇ~♪
辞めた後に、わからない事があると私の携帯に「大社長様」自らお電話を戴いたけど「拒否」ってやりましたわよ(爆)
ざまぁ~みろでございます。
コレ以来なんです。風邪を引きやすいような弱い体ではなく、ストレスが掛かると直ぐに体調を崩すようになっちゃった(涙)

自営業の我が家は入金額も不安定だったりもするし、更年期障害も出てきたりもするし、高齢の両親が心配だったりもするし、一昨年からはジョジョの病気のこともあったりで、気持ちが休まる暇がなかった。
それで、ココ2年位かな「心療内科」で軽いお薬を処方してもらってる。
お陰さまで、酷く体調を崩す事も無く生活できるようになったの♪

みなさん、決して「泣き叫んだり怒鳴ったりして、髪を振り乱しているおばさん」を想像しないで下さい!!!!
そんなんじゃないですからね(苦笑)

そんなこんなで、自分の心と体に負担の少ない生活を心がけるようになったら、「引篭もり状態」が心地の良い状態の図式が出来上がっていたのです......ハハハハ。
前置きが、何故にこんなに長くなっちまったのだっ......反省。

そんな私が、「一人でお出かけできるもぉ~ん♪」を実践できましたのもですね、予ねてより「逢いたい人No.1のネッ友♥すみさん」に逢いたかったから(●^o^●)
すみさんは素敵なお写真を撮る人です。
コツコツお写真の勉強を続けてる偉い人です。私には真似出来ません。
「三日坊主の鶏頭」なので継続できません.....公言できる事でもないな┏(-_-;)┓

DSC01932.jpg
フォトギャラリーなんてお洒落な場所は、〇〇年振りな私。
最後に行ったのは「ユージン・スミス」だったと思う....思うのですが。
緊張とおデブが相俟って、(^_^;)汗かきまくりでございました。
化粧も溶け落ち、きっと「福笑い状態」だったに違いないな....。

DSC01928.jpg
チェルシーちゃんのお写真を出品していると伺っていたので、先代のアポロちゃんの笑顔を壁面に発見した途端に涙腺が怪しくなりました。

DSC01929.jpg
たまらない笑顔でございます.......(;_;)
あなたの大好きな水遊びの季節になりましたよ♪

DSC01930.jpg
そして、現在のほのぼの三人家族。
このお写真は、すみさんのブログで拝見してから大好きだった作品。
お馬鹿な私.....ストロボ使わなきゃ良かったよぉ~。

申し訳ありませんが、他の方の作品はさっと視線を掠めただけ。
一点だけ「これ好きだな♪」ってのがありました。
たぶん、全く見てないのも数点ありますねぇ~、ごめんなさい。

以前、雑誌に掲載されたすみさんを拝見してはいたものの、本物はスラッと長身のスレンダーな美しい女性でした。
声も優しくて足も長いんだぜっ!!!! チビで関取な私は、穴を掘って入りたかったさぁ~ (;-_-+
地べたに這いつくばってお写真撮ってるなんて、想像できません事よ(-_-メ)

本当は、殿様と一緒に行く予定でした。
でも、仕事の打ち合わせ電話が入る可能性が出たので、彼はお家に居残る事になったのでした。
良かったよかった♪ あたしゃ、一人でお出かけが好きだもぉ~ん!!!
殿様に「すみさんとツーショットで記念撮影してきなさい!」のミッションを与えられていたのに忘れてしまった私。
チョコッとすみさんとお喋りさせて貰ってテンション上がっちゃって、すっかり忘れたのでした。
ギャラリーのお客様も増えてこられたし、長居してもお邪魔になっちゃう。
重い腰じゃなく、重いからだの後ろ髪を引かれながらも失礼しました。
ミッション思い出して引き返そうとも思ったんだけど、グッと堪えて次回のお楽しみに残しておく事にしました。

でもね、画像をPCに取り込んでみたら、ちっちゃくすみさんの頭部が映りこんでたっすよ(笑)
すみさん、こんな画像でごめんなさいねぇ~(丿 ̄ο ̄)丿
DSC01931.jpg

スポンサーサイト
15 : 45 : 29 | 私のこと | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
<<今更なんだけど.....無知は罪なり。 | ホーム | 三度目の正直成るか!?>>
コメント
--ありがとうございました--

本当にわざわざありがとうございました。
私の作品は、来ていただくのも申し訳ないレベルでして・・・来年までにはレベルアップしておきますので、お許しくださいませ~。
でも、お会いできてとってもうれしかったです。
ディディさん!全然ほっそりじゃないですかっ。しかもディディさんこそ美しい~!
またお会いできるのを楽しみにしています。
それから・・・前の会社での経験、
大変だったんですねー。
大手企業でもまだまだ古ーい会社もあるんですね。災難だったとしか言いようがないですね・・・。
今度のお仕事、そういうストレスが無いと良いですね。
by: すみ * 2011/05/26 20:26 * URL [ 編集] | page top↑
--こんにちわ♪--

お、行かれたのですね~♪
そちらにいると、こうして何かあるとすぐ行けるのがいいな~!
どうせフリーなんだし、関東引っ越す?と、わが家で何度となく話には出てたのだけど
その動機は、ほとんどがそうゆう理由だったりして(笑)
by: 雪ちゅん * 2011/05/27 13:20 * URL [ 編集] | page top↑
--いらっしゃいませ♪--

雪ちゅんさん。
お散歩がてらに寄り道してくださったんですね!!!
ありがとうございます。

ほとんどそうゆう理由で、関東進出しちゃってください♪
すみさんやその他の沢山の皆さんが、熱烈歓迎間違いありません。

私が手作りするのはミシンで雑巾縫うくらいなのです。
雪ちゅんさんみたいに、可愛く繊細な子達がその手で生み出せるのが
とても羨ましいです。

今日も可愛い子を沢山産みましたか!?
by: ディディ * 2011/05/27 14:06 * URL [ 編集] | page top↑
--すみさん--

わざわざだなんて、とんでもないです!!!
私が、すみさんにお会いしたかっただけです♪

それに、久し振りに都会の空気も吸いたかったし(笑)
さすが都会の空気、帰って来たら鼻の穴が真っ黒に汚れてました。
私、外出から戻ると手を洗ってうがいして、鼻の穴のお掃除をします。
ちょっと....ヘンでしょうかね!?

しかしです、私はおばさんを通り越して「オヤジ化」が進んだらしい(汗)
綺麗な女性を見ると嬉しい♪ そして、我を振り返ったりも出来ます(獏)
....怪しい性癖はありませんから安心してくださいね。

美しい写真は素敵です。
でも、私の好きな写真は風景でも人物でも、被写体を愛する温もりを
感じさせる写真です。
思い入れの強い個性的な写真も面白いかも。

素敵な写真を沢山見てると、模倣でも何でもいいから、そのうち自分でも
いい写真が撮れそうな気がしてくるのは私だけ!?....かな。
まずは、自分で沢山写真を撮らなくっちゃ!!!!...ですね。
これからも、沢山の素敵な写真を見せて下さい。

パワハラの経験、当時は辛いものでした。
でも今は、貴重な体験(パリパリ皮肉を込めてですが)だと思ってます。
なかなか、あんな極端な体験は出来るもんじゃありまっしぇん。
...てか、もうしたいないもぉ~ん(笑)
by: ディディ * 2011/05/27 14:41 * URL [ 編集] | page top↑
----

初めまして。 ガーシュウィンと申します。
履歴から伺いました。^^

   「ユージン・スミス」って名前にドキッときました。
   実は5年前の6月26日
   私の愛犬 ユージン(指揮者のユージン・オーマンディからですが) が亡くなりまして 同じ名前で 写真家もいたんだぁ と。
   でも
   (その 二人の間にチョコン の 犬写真 すごくいいですね^^)

   そして、
   去年。3月には 初代犬のJJが15歳で逝きました。

   ジョジョちゃんも 去年だったんですね。。。

愛犬が逝ってしまうと かなり 心身ともにきますよね。
すこしずつ時間をかけて 自分を見つめましょうね。 泣きますがね^^

また ご訪問 おまちしてますね♪ おじゃましました。
by: ガーシュウィン * 2011/07/21 08:14 * URL [ 編集] | page top↑
--ご訪問ありがとうございます♪--

ガーシュウィンさん、ご訪問ありがとうございます。

ジョジョを見送ってから、同じ様な経験をなさっている方のブログをフラフラと彷徨ってます(笑)
日常に追われつつ、日々が心のリハビリなのかしらねぇ~....みたいな!?

たぶん、これからもジョジョを想う気持ちは尽きないのだと思います。
毎日毎日彼女を想わない日はないし、彼女の不在を切なく想うのも変わらないのだと思います。

心のホンの一部分が、あの日のまま一歩も踏み出せないでいます。
それが良いのか悪いのか....困ったもんです。

でも、苦しい病と向き合ったジョジョに心配ばかり掛けられませんから、お母さんはしっかり食べて呑んで♪元気に日々を過ごしています。

育ち盛りのアメリアちゃん♪
これからも成長振りを拝見させてくださいね!!
楽しみにしています。
by: ディディ * 2011/07/21 08:56 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://uchaki.blog84.fc2.com/tb.php/124-a212d4ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。