スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
In memory of Jojo.....最後の頃。
2011 / 04 / 28 ( Thu )
今年に入って、まだまだ春を迎えるずっと前に、iPhoneにジョジョの動画が残っている事を殿様が思い出した。
立上れなくなって数日後、お空に帰る五日前の動画。

流動食をシリンジで強制給餌して、好物のパンの耳を少しでも食べさせようとしているところ。
食欲もジリジリと落ちて来ていた。
おPっこは、膀胱を絞って強制排尿。
ウンPは医療用ゴム手袋を着用し、肛門から掻き出していた。

それでも、このときは自力で上体を起こせていた。
この動画を撮影した後で、寝たきりになった。

体温は39度前後で高めのまま下がらず、低温設定のエアコンと、凍らせたペットボトルをタオルで巻いてジョジョの体の側に置いて冷やし続けた。

後、どの位の時間がジョジョに残されているのだろうかと考えつつ、不思議とひどく動揺することなく、淡々と介護していた事を思い出す。
介護し続ける事は私にとって受け入れ易く、私の日常からジョジョの存在が消えてしまう事は決して受け入れられない事だった。

寝たきりになり食欲も落ち、息遣いも次第に荒くなっていくジョジョを見守りながらも、どこか感覚が麻痺してしまっていて、切迫したパニックを起こす事はなかった。
これって、ある種の自己防衛本能だったのかもしれない。
繭化しちゃった様な感じ。

体の動きを奪われとても不自由そうにしていても、時折、彼女の瞳は私を追っていた。
夜中も、2時間おきに起きて体位を変えていた。
うつらうつらしていると、不自由な体をどうやって動かしたのか、私の枕元ににじり寄って顔を近づけていた。
瞳を閉じて横たわる彼女の顔を撫でながら、声を殺して泣いた。
「ジョジョ....お母さんも一緒に連れて行ってよ...」と、彼女に呟いてみたりした。

介護生活がどのくらい続くかなんて、本当にどうでもいい事だった。
苦しくかったり痛かったりするのなら、そんな時間を引き延ばすこともしたくなかった。
許された範囲で、少しでも快適に過ごしてもらうにはどうしたらいいんだろう。
今、何をしてあげたら喜んでもらえるんだろう。
そんな事しか考えられなくなっていた。
余計な事を考える隙もなくジョジョに没頭する日々が過ぎ、その日も、いつもと変わりなくジョジョのお世話をする一日だと思っていた9月4日。
お別れの日となってしまった。

今でもジョジョが恋しい。
涙を流す事も少なくない。

でもね、少しずつだけど、元気だった頃のジョジョを思い出すことが多くなってきた。
そして、ジョジョが結んでくれた縁で繋がる事の出来た大切な人達もいる。
苦しいとき辛いとき、暖かい手を差し伸べて貰った。
今度は、私の手を差し伸べたいと思っている。
貧弱で頼りない手かもしれない、でもね、それでも役に立つ事もあるかもしれないから。

ジョジョも、きっとニコニコで喜んでくれると思う。

最後まで頑張ってくれた、ジョジョの動画です。
よくやったと、褒めてあげて下さい。

画像の取り込み方が悪いのか、横向き画像になってしまいました。
見づらくてゴメンナサイ。




スポンサーサイト
15 : 43 : 52 | Jojo | トラックバック(0) | コメント(7) | page top↑
<<新しい職場 | ホーム | ゲゲゲッ....うっそぉ~!!!>>
コメント
----

辛すぎて最後まで見れません(TωT)
by: やす * 2011/04/28 18:45 * URL [ 編集] | page top↑
--やすさん--

> 辛すぎて最後まで見れません(TωT)

ごめんなさいね、やすさんはつい最近虹組のPTAになったばかりだし、
ご覧になるのは辛かったでしょ。
でも、コメント残してくださってありがとう御座います。

私も、動画をアップすることは悩みました。
PCに動画を取り込んだまま、何ヶ月も手をつけずにいたんです。

現に、まさに今闘病生活を支えている方々もいらっしゃいます。
私よりも、もっともっと手厚い看護を続けていらっしゃいます。
本当に、頭が下がるばかりです。

動画をアップしたことは、私のエゴだったのかもしれません。
ごめんなさい。
でも....最期までジョジョは頑張ってくれました。
そんなジョジョが、私はとても誇らしいです。

私は、何一つジョジョに誇れる事は出来なかったかもしれません。
ただただ、「最期はしっかり家族で看取るんだ。それしかしてあげられない」
その想いで、最期の日々を過ごしていたような気がします。
必死に病に耐える彼女を側で支える事が、私に出来る唯一の事でした。

....私、何を伝えたいんでしょうね。
文章の脈絡が危ないですね....。

やっぱり、私のエゴだったのかな....!?

by: ディディ * 2011/04/29 08:20 * URL [ 編集] | page top↑
----

エゴなんかじゃないですよ。
愛です。

最後まで一緒にいれてジョジョちゃんも絶対幸せだったと思いますよ。

by: やす * 2011/04/29 18:28 * URL [ 編集] | page top↑
--タカラモノ..--

ディディさん、こんにちは。

何度もコメントを書こうと思いつつも、
切なくてなかなか書けずに
遅れてしまってごめんなさい..

ジョジョちゃん、最後まで大好きな
ファミリーの愛情に包まれて
とても幸せだったと思います。

ぶぅちゃまも健気に優しく見守っていて..

ビデオは、宝物ですね!

私もだぁびぃのビデオ、うるうるしながら
たまに見ています..

ディディさんの想いは、ジョジョちゃんに
伝わっています。

こんなにも愛されてきっと幸せだったと思います..
by: だびこ * 2011/05/04 16:01 * URL [ 編集] | page top↑
--だびこさん--

コメント戴いて、ありがとうございます。

大切なワンコさんをお空に見送った経験のある方には、
なかなかコメントし辛い内容だったかなと思います。
私自身、動画を見るのは避けていました。

画像は全て整理したと思っていたのですが、
ひょっこりと出てきた動画です。
体の自由を奪われてからの動画だったので、
最初見た時は少しだけ動揺しました。
暫くたった今は、頑張ったジョジョを更に誇らしく
思います。

この時期は無意識に撮影を避けていたようです。
寝たきりになってからの画像は一枚もありません。
最期の、安らかなお顔を何枚か残しただけです。

この動画を撮影しているとき、「こんな画像残して
どうするんだろう」と、殿様に対して感じたのを覚えています。
でも今は、ジョジョと私の記録のように感じる様になりました。

動画は、余り撮影していませんでした。
動画加工も余り経験が無いので、見易く加工できそうに
ありませんが、元気だった頃のジョジョも少しずつご覧
戴けたらと思います。

だびこさん、いつもいつも心を解きほぐしてくださるコメントを
戴き、本当にありがとうございます。
by: ディディ * 2011/05/08 04:51 * URL [ 編集] | page top↑
--ジョジョっちゃん--

お顔が、最期の頃のアポロに似ています。
ちょっぴり疲れた目が同じ。
天使に近づいた子は同じ表情になるのでしょうか。
切ないです。
でも、一生懸命食べてて、頑張ってて
愛おしい。
やっぱりもう1回、抱きしめたい。
動画はやっぱりいいですよね。
ウチも動画は少ないです。
写真を頑張っちゃったので、その分動画に気が回らなくて。
でも、写真はちょっぴり真実じゃない部分もあります。写真は「作品」なので。
動画は、やっぱり、動いてるのはいいです。
自分たちの変な会話とかも入ってるとなつかしくていいです。笑い声とか、テレビの音とか。啼くことの無い子でしたが、息遣いとか音が入ってるし。
もっと録れば良かった・・・。
なんかとりとめの無いコメントになってしまいました。
by: すみ * 2011/05/09 16:04 * URL [ 編集] | page top↑
--すみさん--

そうなんですよね....。
決して言葉にはしなかったけど、表情が変わっていくのが分りました。

病気に体力を奪われてしまうせいで、直ぐ疲れてしまっていました。
お食事するにも疲れてしまった様でした。

ジョジョも殆ど啼かない子だったから、音声が入っている動画はありません。
でも、その時の生活の音が入ってるんですよね(笑)
お犬様にはコマンド出さないけど、殿様をコキ使う時のコマンドだったりとか....(爆)
工事現場のおじさんの様な私の声とか「オラッ!!!オラァ~!!!」とかね(爆)
考えてみれば、ヤバイ事口にしてるかもしれないっ(汗)
コレ....要チェクだな....。

数少ない動画ですが、やっぱり大切な宝物です。
失くさないように、メディアに保管しなきゃ危ないですね(汗)

PCのモニターの中で走るジョジョは、病気を感じさせないくらい元気でニコニコさん。
私がPCに向かうと、いつも足元でお昼寝を始めたジョジョ。
今、私の足元はガランとしたままで寂しいです。
by: ディディ * 2011/05/10 10:59 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://uchaki.blog84.fc2.com/tb.php/118-50334025
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。