スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
ありがとうございました m(--)m
2010 / 09 / 08 ( Wed )
みなさんにコメントを頂戴していながらお返事できず
本当にごめんなさい m(--)m
お気遣い溢れるコメントを戴き この場を借りて御礼申し上げますぴかぴか(新しい)

ほんの少しですが落ち着いてきました
とは云え...狭い我が家が妙に広く感じます 

お母さん大好きストーカージョジョが 一日中私の後を付いて回って
いた事を 今更ながらに思い出します
料理中は台所るんるん
掃除中はダイソン君の後ろるんるん
寝んねの時はベッドサイドるんるん
トイレは中までるんるん
いい気分(温泉)は脱衣所前るんるん
パソコンいじりは椅子の後ろるんるん
レストランTVは私の足元るんるん
私の姿が見えなくなると パピーの様にピィ~ピィ~鳴く子でしたむふっ
今は私が ピィ~ピィ~鳴く子になりましたけどねあせあせ

空虚感はあるものの ヒシヒシと実感するのとは違っていて
なんだか変な感じがします
マイミクのすみさんの仰ってたことが 本当によくわかります
一日中メソメソしてる訳じゃないんですけど
妙な拍子に泣けちゃうんですよ涙...これ困ってますがまん顔
ジョジョが逝ってから数日経つのに 未だに私の顔はブタのおケツですげっそり
チョットした用事を処理する為に 証明写真撮らなきゃいけないのに
写真撮れません泣き顔

実は ジョジョの亡くなる前日から彼女の異変は誰もが気づくところで
「コレ...非常にマズイなぁ~あせあせ(飛び散る汗)」と感じていました
苦しそうにもがく事が多くなって 呼吸が整うまで時間が掛かることが
とても多くなってきましたから...
勿論 食事や水分も摂ってくれなくなってましたし...

当日は朝から平静を装う為に 敢えて普通に過ごしていたんですけど
朝のpっこ&ウンpお世話のときに 脱糞しちゃったのをみて
....llllll(-ω-;)llllll マズイ...と実感しましたが
この事実をパパさんに話せませんでした

パパさんがジョジョの傍を離れずに 様子を観てくれてました
昼食にドライカレーが食べたいとパパさんのリクエストがあり
この激暑の中 台所で調理中だったんです
「ダメだお母さん...ジョジョの様子が...」の声で ジョジョの傍に駆け寄り
ました...(駆け寄るほど広くない我が家ですが)

苦しそうに手足をばたつかせてもがき始めました
こんな苦しい時間がどれくらい続くのかと思うと
本当に可哀想で怖くって 声を掛けながら体や顔を撫でて上げる事しか
出来なくって 本当に何もしてあげられない自分が情けなくって
早く楽になって欲しいと心から願いました

ところがこの状態は余り長く続かず
次第に呼吸が静かに浅くなり 本当にスゥ~っとフェイドアウトする様に
穏やかに息を引き取りました
苦しさの為に 意識が無くなってしまったのかもしれません
息を引き取った事を認識しつつも 直ぐにその場を動く事が
出来ませんでした

そのままジョジョをリビングに横たわらせておくことも出来ず
バタバタとお支度を始めました
この時 苦しさのためかジョジョが失禁していたことに気づきました
本当にダメな母でした...

ダンボールの棺を組み立てたり お花を買いに行ったり
祭壇を用意したり 保冷用の氷を用意したり etc,etc...
見送った直後は メソメソする余裕も無かった気がします

でも 気づかないうちにパパさんと私はチョット壊れてたんですねもうやだ~(悲しい顔)
ジョジョの硬直が始まっていて
「ヤダexclamation ジョジョったら硬くなってるダッシュ(走り出す様) これじゃ本当に
死んじゃってるみたいだぁー(長音記号1)exclamation ×2」なんて不謹慎にも
プラックな事を口走りながらヘラヘラしてました...ジョジョごめんねふらふら

予てから色々と準備をしていたので さほど慌てずに全ての事を
処理できたのが せめてもの救いでした
 
ジョジョとの全ての事を 一度で書ききることが出来ないので
何度かにわたって ジョジョと私の思い出を綴らせて貰おうと
思いますハート達(複数ハート)

お時間のあるときに覗きにきて頂けたら嬉しいですうれしい顔

フォト
臨終の時
見苦しい私の姿は...何卒ご容赦下さい m(--)m

フォト
臨終の直ぐ後

フォト
フォト
フォト
フォト
フォト
ピンクの分骨カプセルは ママにあげます
お尻尾のお骨を入れましたハート達(複数ハート)
シルバーは私のるんるん お尻尾のお骨と歯を入れましたハート達(複数ハート)

最後に 私が遺影に選んだジョジョの笑顔ですぴかぴか(新しい)

フォト

皆さんのお言葉を頂戴しながら ジョジョを支えて来る事が出来ました
本当にありがとうございました
重ねて重ねて 心より御礼申し上げます

そして ジョジョから一言...

Thank you very much and good-bye everyone手(パー)
I had really wonderful lifeわーい(嬉しい顔)
Now I'm so happy in heavenぴかぴか(新しい)
Take careハート達(複数ハート)
             
   XXXX
 With much much love
  Your friend Jojo
スポンサーサイト
09 : 17 : 00 | Jojo | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<その後....1 | ホーム | 徒然...(・・,)グスン 10>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://uchaki.blog84.fc2.com/tb.php/10-f844d78b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。