スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
ジョジョが...。・゚゚・(>_<;)・゚゚・。
2010 / 03 / 27 ( Sat )
写真

参ったぁ~泣き顔

去年から 肝機能障害を発症していたジョジョ
癌や腫瘍の可能性も考えられるとはインフォームドコンセント
してもらってはいたけど
強肝剤と特別療法食で随分改善してたのに...

先週 月に一度の血液検査で ありえないほどの
悪い数値が出てしまった...げっそり

主治医曰く
「本当に 毎日普通に食事して散歩して大丈夫だったのexclamation & question
「本当に 何の変化も無かったのexclamation & question
「...今何が起こってもおかしくない位の数値なのに...」
と云われてしまい...私はドつぼに嵌った

「大学病院紹介しようかexclamation & question
色々 親切にアドバイスもしてくれたけど
設備も余り整っていないこの獣医さんのところでは
深刻な症状の患者さんは手に余る...感が伝わってきた

CT撮影するにも生体検査するにも全身麻酔が必要で
11歳を迎えるゴールデンのジョジョは 全身麻酔に耐えられない
可能性も大...

また 検査から生還してもその後の手術で 再度全身麻酔...
その結果 完治することが出来るかどうか...

先生の説明の途中から 頭がぼ~っとしてきちゃって
帰るときには 足の力が抜けてきた....

帰り道の公園のベンチで喫煙
....涙が出てきたたらーっ(汗)

優しくおとなしいジョジョぴかぴか(新しい)
公園で保護して家族になってから 本当に手のかからない
優等生だった
大きな病気やケガもなく 肝機能障害も歳だからしょうがないかぁ~もうやだ~(悲しい顔)
...位に考えてた...甘かった

二日間くらいクヨクヨしてたんだけど
私の不安がジョジョに伝わっちゃったらしく...
ジョジョが私にまとわり付いて 離れなくなった

ネットであれこれ調べまくった
不安が大きくなるような ネタばかりが目目に付くわけよね
こんな時って...

25年来のお付き合いのある 獣医さんに連絡をして相談した
おっちゃんとも よぉ~く話し合ってみた

今まで 何度も病院に入院させたまま犬見送った事が
大きな後悔として私達家族の心に傷を残してる
延命させる為に 苦しい日々を長引かせてしまった後悔

腎臓は様態が急変することが結構多いらしい
でも 肝臓は進行が緩やかなので 肝臓癌を患っていても
何年も何年も頑張ってくれる犬も多いと
四半世紀のお付き合いの 横尾動物病院の横尾医院長が話してくれた

心身ともに少しでも負担の少ないように...
これを念頭において 自宅で療養させることにした

やれることは何でもやる...
人それぞれ 意見の分かれるところだと思う

でも 私は犬猫...みんなお家で私の腕の中で看取りたい

不安や痛さや苦しさを最小限に抑えて
毎日毎日 少しでも普通に過ごさせてあげたい
最後は 安楽死も辞さない覚悟を決めた

今日も元気に東綾瀬公園を散歩して ご飯もしっかり食べてくれている
ありがたいことだ指でOK
少し呼吸が荒くなってきてはいるけどね
まだまだ ジョジョは元気ですパンチ

近々 横尾動物病院へエコー検査に行きます
今後の事 色々勉強もしなくちゃね

そんなこんなで ヘコんだりもしたけど
今はもう大丈夫手(チョキ)
意外に 今回は立ち直りが早かったなぁ~...
女って いざとなると本当に強い...つくづく感じたのであります
わーい(嬉しい顔)

追記:因みに ビーグルのぶ~ちゃん(今年13歳)は慢性腎不全
   あはははぁ~ダッシュ(走り出す様) あたしは腰痛もちぃ~げっそり
   我が家のおばば達は みんな壊れてるぅ~exclamation & question
スポンサーサイト
17 : 34 : 00 | Jojo | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。